TOP > Exhibition

Exhibition

羽賀 洋子 展

色奏-影映 ~月によせて~

2018年10月13日(土)-10月27日(土)
13:00-19:00(最終日18:00迄) 月曜休廊

羽賀洋子は、色の透明感を大切に絵具を何層にも重ね、やわらかな光を内包させながら「色を奏でる」ように独自の世界を作り出します。本展では水性アルキド樹脂絵具による作品を中心に、パステル画も併せて展示致します。作品には「希望を含んだ、生きていることを素晴らしいと感じられる」羽賀の想いが込められています。どうぞ画面に身を委ねゆったりとご覧ください。
  • 羽賀 洋子
    「色奏-影映 18-1」
    綿布に水性アルキド樹脂絵具 333×333mm
  • Yoko Haga
  • 色奏-影映 ~月によせて~
    
    秋はことのほか月が美しく見えます。秋雨で大気が洗われ、湿度もちょうど良いからだと言われていますが、暑さもおさまり、フッと心に余裕ができたからこそ美しく見えるのかもしれません。
    月明かりは、日中の喧騒の中では見えない色彩の微妙な変化や輝きに気づかせてくれます。
    静かな空間の中で感情を揺らし希望を与えてくれます。
    私はそのような絵を常々描いていきたいと思っています。
    
    2018年10月 羽賀 洋子
    
    1986
    創形美術学校研究科造形課程修了(創形賞)
    1996
    ホルベインスカラシップ
    2016・2018
    FACE 損保ジャパン日本興亜美術賞展
    2018
    「富永美樹ソプラノリサイタル」 (Hakuju Hall)
     第1部 月に寄せて~画家 羽賀洋子の世界と共に~